御礼!健康教室2008夏

2008/08/28

先週の土曜日、今にも泣き出しそうなお天気のもと、
川村病院で行いました「健康教室2008夏」には
たくさんのご来場をいただきまして、大変ありがとうございました。

第一部は、「歩きの効果と楽しみ」と題して、
私がメタボリック・シンドロームと歩きの効果、
鏡川ウォーキングと土佐北街道、
いわゆる参勤交代の殿様道を歩く楽しみをご紹介いたしました。
気楽に紙芝居のつもりで、聞いていただけて良かったと思います。
新たに笹ケ峰の写真を撮ったり、山内家宝物資料館に行ったりで、
準備に手間はかけましたけれど、
楽しく聞いていただけたようで、うれしいです。

第二部では、理学療法士から「転ばぬ先のカンタン体操」として、
体をほぐす準備体操と、
立っても座っても、テレビを見ながらでもできる足の筋力増強体操を、
皆様とともに実践いたしました。
ぜひご家庭でも続けていただきたいと思います。

第三部では子供落語として、三人のお子さんたちに、
プロ顔負けの話術を披露していただきました。
のっけから「まいど、いっしょうけんめいのお話でございます」
と口上がありますと、自然に顔がほころび、拍手したくなります。

お帰りになる方々から、
「最後の子供落語が一番面白かった」
という声をたくさんいただきました。
無心の子供たちにはかないません。

これからも、面白くてタメになる、
川村病院の健康教室、年2回のペースでやっていこうと考えております。
どうぞごひいきに。
御来場の方々にお配りしました健康教室の資料は若干の部数が残っております。
ご希望の方は、病院受付まで、ご連絡くださいませ。


コメント

山内家の大名行列の先頭を飾った毛槍の頭は、黒くて立派で、感動します。
三翠園の南西、土佐山内家宝物資料館で展示を見ることができます。